2010年10月16日

No.73『疾風ガール』

感想:★☆☆☆☆   2010.10.12-16
『疾風ガール』   誉田 哲也 著   光文社文庫

posted by noko at 11:25| 一般小説

2010年10月09日

No.72『春を嫌いになった理由』

感想:★☆☆☆☆ 2010.10.03〜09
『春を嫌いになった理由』   誉田 哲也 著   光文社文庫
『ストロベリーナイト』『武士道シックスティーン』の著者。

posted by noko at 11:16| 一般小説

2010年10月01日

No.71 『かたみ歌』

感想:★★★☆☆   2010.09.28〜10.01
『かたみ歌』   朱川 湊人  著   新潮文庫
東京の下町 「アカシア商店街」で起きた不思議な7つの話。
帯に「涙腺崩壊。」とあったので読みましたが、それほどでもない。

posted by noko at 17:48| 一般小説

2010年09月27日

No.70 『植物図鑑』

感想:★★★☆☆   2010.09.24〜27
『植物図鑑』   有川 浩 著   角川書店
本屋大賞2010 第8位の作品。『新参者』は第9位だったけれど、それほど面白い???
でも、有川浩さんらしい作品でした。

posted by noko at 17:35| 一般小説

2010年09月23日

No.69 『阪急電車』

感想:★★★★☆  2010.09.21〜23
『阪急電車』   有川 浩 著    幻冬舎文庫
阪急電車の宝塚駅から西宮北口駅までの各駅が舞台になった話。
4作続けて、気が重くて読み進めるのが辛い作品だったので、今回はすんなり読めてしかも楽しかったし、満足です。

posted by noko at 17:28| 一般小説

2010年09月20日

No.68 『月光』

感想:★☆☆☆☆   2010.09.14〜20
『月光』   誉田 哲也 著   光文社文庫

posted by noko at 17:26| 一般小説

2010年09月13日

No.67 『ソウルケイジ』

感想:★☆☆☆☆  2010.09.09〜13
『ソウルケイジ』  誉田 哲也 著   光文社文庫
『ストロベリーナイト』の続編。

posted by noko at 17:17| 一般小説

2010年09月08日

No.66 『ストロベリーナイト』

感想:★★★☆☆  2010.09.04〜08
『ストロベリーナイト』  誉田 哲也  著   光文社文庫
警視庁捜査一課の警部補 姫川玲子の事件簿第一弾。
この秋、フジテレビで竹内結子さん主演でスペシャルドラマ放送予定。
『武士道セブンティーン』の著者ですが読み終わって解説を読むまで気が付きませんでした。まったく作風が違います。

posted by noko at 09:31| 一般小説

2010年09月03日

No.65 『東京島』

感想:★☆☆☆☆  2010.08.27〜09.03
『東京島』  桐野 夏生  著    新潮文庫
遭難した無人島での話。
木村多江さん主演で映画化されました。

posted by noko at 09:28| 一般小説

2010年08月26日

No.64 『塩の街』

感想:★★★★☆ 2010.08.24〜26
『塩の街』   有川 浩  著   角川文庫
塩が街を飲み込もうとする東京が助かるまでの話。

posted by noko at 09:21| 一般小説

2010年08月23日

No.63 『海の底』

感想:★★★★☆  2010.08.21〜23
『海の底』  有川 浩 著  角川文庫
ある日、巨大甲殻類の大群が米軍横須賀基地に突然現われ、停泊中の海上自衛隊潜水艦に逃げ込んだ自衛隊員と子供達が救助されるまでの話。

posted by noko at 09:14| 一般小説

2010年08月20日

No.62 『空の中』

感想:★★★★☆ 2010.08.18〜20
『空の中』  有川 浩 著   角川文庫
不思議な生物フェイクと出会った少年と、フェイクの仲間と戦う自衛官達の話。

posted by noko at 09:07| 一般小説

2010年08月13日

No.61『エイジ』

感想:★★★★☆ 2010.08.13
『エイジ』  重松 清 著  新潮文庫
長崎旅行中、東京から博多までの新幹線の中で読みました。

posted by noko at 09:03| 一般小説

2010年08月10日

No.60 『クジラの彼』

感想:★★★★☆ 2010.08.09〜10
『クジラの彼』 有川 浩 著   角川文庫
短編集 『空の中』『海の底』の続きが書かれている。

posted by noko at 08:53| 一般小説

2010年08月09日

No.59 『きな子 〜見習い警察犬の物語』

感想:★☆☆☆☆ 2010.08.08〜09
『きな子 〜見習い警察犬の物語』  百瀬しのぶ 著   小学館文庫
実話から生まれた物語。
ダメ犬、きな子が警察犬と若い訓練士が一緒に成長していく話。
実話のきな子もいまだに警察犬になれていないらしい。
↓ 実話のきな子ちゃんがいる訓練所のHPです。
http://www.marugamedog.com/index.html

posted by noko at 08:43| 一般小説